ソリューション&エボリューションのリュート株式会社
ご質問・ご相談は、お電話か下記メールで 052-581-1573 .
     

〒451-0042
名古屋市西区那古野
2丁目11-22
丸井ビル306
 
 
 Lute株式会社
(リュート)   
 
 
代表取締役 岡田 真二
 
☎ 052-581-1573
 
Mail : info@lute.co.jp  
 
 
Lute株式会社:代表岡田

情報セキュリティスペシャリスト 
 
個人情報保護士  
このサイトは、個人情報保護士に
よって管理運営されております

企業情報保護士 
 
情報セキュリティ検定1級
 
 
 
 
『成長していくプロジェクト運営』を
わかりやすく日常業務に活用
できる内容で毎日お届けする
無料メルマガ。
メールアドレスを入力して
送信ボタンをクリックして下さい。
メルマガ登録・解除
成長していくプロジェクト運営
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

  • ISO 27001/JIS Q 27001/ISMS認証取得コンサルティング(同一により以降ISMSと表記)
  • ISO 27001/ISMS 取得コース 
  • 事業規模を問わずISMSの取得をお考えの方へ。
    事業内容・規模や事情に配慮し、ISMSの取得だけでなく運用負担の軽減を含めて認証取得できるよう努めます。
    海外企業と取引においても、ISMS認証取得が信用の証の一つにもなっております。
     
  • ここが、他とは違うこだわりのサービス内容
    • もしISMSの取得ができなかった場合は、100%返金保証させていただきます。
      少しでも不安を取り除いていただき、安心しておまかせいただけることでしょう。
    •  
    • ISMSの取得は、附属書Aと呼ばれる細かい対策要求を求めております。しかし何も高額な費用をかけて対策しなければならないものではありません。
       附属書Aを満足するためにお客様にとってどのような対策が効果的なのか、また高額な費用をかけなくても効果がある対策は何かを考え提案します。
    •  
    • 海外企業と取引においては、お互いの情報セキュリティ認証が信用取引の証の一つにもなっております。海外取引でも信用効果が高まるような構築内容にいたします。
    •  
    • お客様の事情や事業の特殊性や企業体力、運用の継続、環境保護などいろいろな面を考慮し最適な運用を構築することです。
       お客様の現状と将来構想もお聞かせいただき、将来に向けての提案などもコンサルティング活動の中で行っています。将来と現状を踏まえながら戦略的に挑戦する経営者の思いを実現させていくお手伝いをさせていただきます。
    •  
    • 安心の定額料金です。後から期間延長や提案内容、追加オプションなどによる追加料金は一切発生しません。
    •  
    • 単なる知識支援ではなく、長年のプロジェクトマネージメントとコンピュータシステム開発の経験を活かし、ISMS認証取得という目標達成をプロジェクトマネージメント技術をもって納期・品質・価格に最良のものを提供いたしします。
    •  
    • 文書類の雛形を提供します。お客様が決められた方針や手順などの文書修正は当社にて行います。加筆や修正などISMS認証取得まで何度でも引き受けます。遠慮なく申し出てください。面倒な作業まで含めた金額になっております。
    •  
    • ISMSの認定取得に向けてプロジェクト主要メンバーに対して勉強会を弊社にて実施します。そこで実施手順や要領などをつかんでいただきます。当初は慣れないかも知れませんが、わからない箇所は遠慮せずにとことん聞いてください。
       その後運用開始前に、弊社にて全社員に集合教育を行います。
    •  
    • 訪問回数に制限はありません。お客様とともに構築していきます。不明な点や相談など、なんなりとお聞きください。
    •  
    • 他社の具体的な事例や犯しやすい間違いなどを交えて、わかりやすいサポートに努めます。
    •  
  • ISO27001取得をする手順は?
  • 以下に簡潔した手順を示しました。プライバシーマーク取得手順と似ておりますが、求めている内容の範囲や深度が異なります。
     
キックオフ 体制構築 事前勉強会 適用範囲及び基本方針の作成 情報資産の洗出し リスクアセスメント 文書類の並行作成 リスクに対する安全対策 セキュリティルールの作成 従業員への教育・訓練 運用開始 内部監査 是正・予防処置 マネジメントレビュー 申請
 
 1:
 
 2:
 
 3:
 4:
 
 5:
 
 6:
 7:
 8:
 
 9:
 
10:
 
11:
12:
13:
 
14:
 
15:
キックオフ
 
体制構築
 
事前勉強会
適用範囲及び
基本方針の作成
情報資産の
洗出し
リスクアセスメント
文書類の並行作成
リスクに対する
安全対策
セキュリティ
ルールの作成
従業員への教育・
訓練
運用開始
内部監査
是正・予防処置
 
マネジメント
レビュー
申  請
:経営者によるISMS取得の宣言を従業者に向かって行います。最初に全員に周知徹底されていないと頓挫したり、方向間違いになります。
:ISMS構築及び本運用時における体制構築を行います。大切なのは、取得後の維持運用を考慮していただくことです。
:ISMS構築メンバーに対して基本の勉強会を当社が行います。
:ISMS構築対象となる業務、組織、場所の範囲を取り決めます。
 
:構築対象の範囲内に存在する情報資産を洗出します。
 
:洗い出した資産に存在する脅威・判明したぜい弱性からリスクに対する評価を行います。
:並行して規程等の文書類をお客様に合わせていきます。
:リスク評価から対策を実施するリスクについて、評価・検証・承認を経て実施していきます。
:従業員全員が守るセキュリティルールを作成していきます。
 
:従業員全員へは当社が教育を行います。
 
:決められたルールに従って運用します。
:作成した規程や安全管理対策などが正しく運用されているかを、監査します。
:不適合な規程箇所や不十分なリスク対策を元に改善策を施します。作成したルールも絶対ではなく、目的が達成できるよう柔軟に変えていくことが大事です。
:不適合な箇所の改善を行い、経営者に報告し承認を得ます。
 
:規程文書や手順書類・教育実施結果・監査結果などを申請書として提出します。
 
Lute株式会社